リビング階段カーテンで寒さ対策・暑さ対策

0

リビング階段のデメリット。それは暖房効率・冷房効率が悪いこと!
当たり前ですが、しきりゼロだと暖房も冷房も中々効かないんです!

そこで、我が家でまず行なったこと。
それは突っ張り棒プラスのれん。
結果は、そこそこ!です。

そこからまぁ扉をつける工事やら、アコーディオンパネルやら色々検討したんですが、結果落ち着いたのが、断熱効果のあるのれんを追加する!ことでした。

つっぱり棒二つとのれん2つでこんな感じになっています。

我が家で追加したのれんはコチラの【間仕切り カーテン 断熱 のれん おしゃれ 暖簾 パーテーション 白 ドア】断熱間仕切りスクリーン(B457)

正直これだけだと若干ダサいんですが、二重暖簾にすることでババ臭さを消し、さらに断熱効果アップしてます。
手前ののれんさえオシャレならなんか色々ごまかせるのさ♪
カーテンクリップは3コインズで購入。カーテンクリップものれんも、探せば可愛いの沢山あるので好きなのを選ぶのがいいと思いますよ。

あとポイントはのれんの切れ込み?を入れないことです!切れ込みがあると断熱効果がさがるし、のれん感が出すぎてしまうので!

※ちなみに手前ののれんはロングのれん ラインフラワー 幅85cm×丈170cm BEです。長さは足りなかったので厚手の布を裾に付け足しました。厚手の布を下につけることで空気を逃しにくくなりますよ。

のし

三十路ですが女子と名乗り続けます。 興味:資産運用、IT、DIY、英語、ペット、買い物などなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA